ワーカー

鳩を駆除する方法|害獣は早めに対策しよう

イタチの駆除をする

一軒家

イタチの生態を知る

イタチは見た目はかわいらしい動物なのですが、食性は雑食でニワトリやネズミなどの動物を食べたり、果実などを食べる雑食なので農家の作物や生態系に大きな被害を及ぼしています。イタチにはニホンイタチと言われる在来種と、チョウセンイタチと言われる外来種が存在します。イタチの特徴として、床下や天井裏などに住み着いて繁殖する為、家の中のどこでも繁殖する事が出来ます。垂直の柱も上る事が出来る為、天井裏から床下まで自由に移動する事が出来、イタチ駆除をするにはどちらにも仕掛けを仕掛ける必要があります。非常に素早い動きの為、追いつめて捕獲する事は困難です。狭い箇所でもすり抜ける事が出来るので、仕掛けをする場合は隙間を完全に塞いで追い込む方法が効果的です。

イタチを駆除する方法

イタチの被害として、天井裏を走り回って騒音を出したり糞尿による悪臭やシミなどの被害があります。また人が寝静まった後などに、屋内の植粉を荒らしたり生ごみを漁って散らかしたりします。イタチ駆除をする方法として、まずは家の隙間を塞ぐ事が重要です。目の細かい金属性のネットやステンレス製の板などを家の隙間に張り巡らし更なるイタチの侵入を防ぎます。現在侵入している可能性がある場合、イタチ駆除をする為に罠を仕掛けます。イタチ駆除用の捕獲器にから揚げや果物を置いてイタチの通り道に仕掛けます。イタチの捕獲に成功したら注意しなくてはいけないのが、メスイタチは捕獲してはいけないので、遠くの河川や池などの水辺に逃がす必要があります。オスについても狩猟期間などがある為、各自治体に確認して処分する方法を問い合わせる必要があります。